私たちのうすき時間

第4回 地域おこし協力隊 一般隊員(田中・増本)Vol.2

●地域担当:田中●

 こんにちは♪ 地域おこし協力隊の田中です(^^♪
 8月も終わり、もう9月に! 今年の夏、みなさんはどう過ごされましたか? 相変わらずのコロナ…コロナで行動が制限されてしまう日々、私も臼杵で過ごす初めての夏となりました。今回のブログでは、そんな今年の夏を思い出しながら…活動を通しての「新しい出会い」をご紹介します(^^)/

 8月のブログでもご紹介した「顔ヨガ教室」、8月上旬に臼杵市内の子育て拠点施設の一つ「よいこのへや」で開催させて頂きました。シルバー人材センターが運営されており、妊娠中~産後、子育て中の親を支援する施設です。私も移住前から、この施設の存在を知り、とても気になっていました。
 実は移住する2年ぐらい前に、関西にて産後骨盤ケア専門の整骨院さんにて「産後ピラティス教室」をさせて頂く機会があり、その時に初めて、産後のママさんの集いの場が必要とされていることを知りました。このブログを読まれている中にも、そのような場を探されている方や、過去に必要とされていた方がいらっしゃるかもしれませんね。私もその2年前のことをきっかけに、産後の体や心にますます興味を持ち、勉強を深めると共に、再び、産後ママさんと触れ合える機会を待ち望んでいました(^^)

 そして協力隊に着任後すぐに、よいこのへやで開催された「プレパパ・プレママデー」を見学させて頂き、今回は「顔ヨガ」レッスンの機会を頂きました。当日は、お子さんを、スタッフさんに見守って頂きながら、妊娠中~産後ママさん計4名にレッスンをさせて頂きました。

 この日のテーマは「ママの笑顔☆」。普段の怒り顔や、その他の表情癖に気づいて、筋肉をリセット!
頬の筋トレ効果の高いポーズを中心に行いました。終了後、お子さんとご対面したママさんたちの笑顔がとても明るく、温かく、私まで幸せな気持ちになりました(^v^)
 いつも一生懸命なママさんに、少しのリフレッシュと、同じママ同士が集まる安心感が得られる場があるだけで、ママ自身の心身の健康から、家族みんなの健康、笑顔へと繋がるんですね。そのような場をつくりたいと熱心に取り組まれている「よいこのへや」。臼杵には、ママの味方になってくれる場所がちゃんとありますよ~☆ 臼杵にお住まいのママさんには、是非行って頂きたい場所です。私もまた、何か力になれることがありますように。

 最後に、今回の文章とは違う写真ですが…笑顔繋がりでもう1枚。
誰もが集まれる場として設けられた「たんぽっぽの会」のみなさん。週に1度の上臼杵駅での集まりに、少しお邪魔し、お話しと顔ヨガも1ポーズだけ練習をした後、帰り際に素敵な笑顔でパシャリ!(^^)
 私の好きな1枚です♪、初めての場に迎えて頂けただけで嬉しかったのですが、こんなに素敵な笑顔まで見せて頂き、忘れられない時間となりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●移住定住担当:増本●

 こんにちは! 地域おこし協力隊の増本です。
 臼杵のスーパーではお盆を過ぎたあたりからカボスが店頭に並び始めます。早速、1キロ100円で売っていたカボスを買ってお豆腐にかけたり、お味噌汁やお水に絞って入れたりして季節の味を楽しんでます♪ 彼岸花も咲き始め栗も実り始めて、臼杵も徐々に秋の装いです。

 ブログの第2回目で、梶原さんが「たまに遭遇する虫たちにも、そろそろ愛着すら感じます」と書いていたのを読み「なんかわかる」と思ったので、今回は虫事情について書いてみようと思います。
 自然が豊富な臼杵なので当然虫は沢山いるのですが、なんといっても存在感のある虫と家の中でも遭遇します。

遭遇してドキドキ度が高い個人的No.1は……ムカデ!!

ムカデは見た目のインパクトが強めというのもありますが、なにより咬みます。 咬まれたら痛くて腫れるようです。恐怖! 見かける度に勇気を出して駆除していたのですが(なかなか死なない)、今回ムカデについて書くので調べてみると、ムカデは自分から人を襲うことはなくて防御のために咬むとのこと。
 これまでは危険な存在として「即、駆除!」の一択でしたが、見た目で判断していたことに罪悪感を覚えます……。これからは長さのあるトングを用意しておいて、つまんで外に逃がしてみようかなと思いました。
 そういえば、この前、鳥か獣に半分食べられて中身がむき出しになったイチジクの実にムカデがいて蜜を吸っていました。ムカデは甘党でもあるようです。

 そのほか、アシダカグモという蜘蛛も遭遇率が高めです。足が長くて動きが速いのもあって、そこそこの存在感で一瞬ビックリするのですが、家の中いる衛生害虫(代表:ゴキ)を食べてくれます。蜘蛛が苦手な人にはつらいでしょうけれど、私はありがたいなと思ってます。不思議なことに、衛生害虫がいなくなってお役目が終わると室内でピタっと見かけなくなるんですよ。
 一度、玄関の扉をあけたらササーっと外に出ていくのを見かけたことがあり、思わず「ありがとう」と心の中でつぶやいて見送りました。

 自然が身近にあるということは、虫も身近です。虫が苦手な方は、家探しのときに「虫が沢山出そうかどうか」もチェックポイントになるのかな? と思いました。

 ところで、前回書いた”猪のヌタ場”、近所の人から猪が来た時の画像が届きました。陽が落ちてから現れるので、全体的に暗いのとズームで画像が粗くわかりにくいですが、茶色い塊みたいなのが猪です。2匹いるのわかりますか?

月別アーカイブ

TOP