臼杵市に移住や定住を考えている人のための情報サイトです。

臼杵市オンライン説明会申し込みフォーム

新着情報

臼杵の魅力と概要

 九州地方の大分県中部に位置する臼杵市は、大きく山側(野津)と海側(臼杵)のエリアに分かれており、年間を通して日照時間が多く、おだやかな気候に恵まれている地域です。
 臼杵市のなかでも、山側の野津エリアは肥沃な大地を有していることから、盛んに農業が行われており、市が「土づくり」から関わるなど、有機農業にも力を入れています。
 一方、海側の臼杵エリアは、豊かな漁場である豊後水道で獲れる魚が水揚げされる漁業と、江戸末期から続く、味噌や醤油を中心とした、西日本一の規模を誇る醸造業が盛んです。
 また、旧石器時代の遺跡も発見されており、古くから人々が生活していたこともうかがえます。さらに臼杵磨崖仏や中世の町並みが色濃く残る城下町エリアに代表される歴史深い町でもあります。
 臼杵の暮らしは、豊かな自然環境のなか、海の幸、山の幸の恩恵を受けながら、身近に歴史と文化を感じることができます。

臼杵の基本情報

総人口
37,407人
世帯数
15,022世帯
面積
291.20K㎡

アクセス

【飛行機で】

大分空港〜JR大分駅(連絡バスで1時間)
大分空港〜臼杵インター(マルミヤストア奥)バス停(県南高速リムジンバスで約81分)
リムジンバスの運賃・時刻表・乗り場案内

【電車で】
JR大分駅〜JR臼杵駅(35分)
【船で】
愛媛県八幡浜市〜臼杵港(2時間25分)
【車で】
大分自動車道 大分IC〜臼杵IC(25分)
【バスで】
大分〜臼杵(70分)

TOP